塗装業歴33年|塗装屋代表 マスオさん日記

シロアリ被害発見

皆様こんにちは。代表の黒澤です。

 

本日は、プロタイムズ仙台北店 仙台日東エース㈱の

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

本日は、弊社が得意とする工事の一つのシロアリ工事についてお話させて頂きます。

 

先日外装劣化診断に伺った際、敷地の入り口に立派な門があり劣化状況を確認した所、見つけてしまいました。シロアリ被害。

 

分かりにくいので拡大します。

 

 

木目に沿って無数に開く小さな穴がシロアリの被害箇所です。

専門用語ではシロアリの被害を『蟻害(ぎがい)』と言います。

建物周辺にこの様な蟻害がある事は建物にも被害がある可能性があり、大至急確認が必要です。

 

建物のメンテナンスと言うと、どうしても見える部分の屋根や外壁などの外装工事に目がいってしまいますが、床下の土台を健康な状態に保つ防蟻・防腐工事もとても重要になりますので、定期的に診断・メンテナンスを実施しましょう。

 

メンテナンスについて分からない事や診断をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック

トラックバックURL:http://sendaikita.protimes.info/blog/217.html/trackback

コメントする

お電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。|0120-775-120|受付時間9:00~18:00